EDにも色々とタイプがある

ペニスが勃起しないというのがEDの特徴ではありますが、その中にも色々なタイプがあることをご存知でしょうか。
その特徴にいち早く気づくことができれば、早めにED治療を行うことができるんです。
今回はEDの特徴をまとめてみたので「もしかしてED?」と疑いを感じている方は是非チェックしてみてください。

最初から勃起しない

ペニスが最初から勃起しないという場合は重度なEDかもしれません。
勃起とは体の機能であり、脳が性的な興奮を感じると勃起の信号をペニス内へと発信します。
その信号を受信するとペニス内に大量の血液が流れ込み、ペニスが大きくなる、これが勃起のメカニズムだそうです。
最初から勃起しないということは血液の流れが悪くなっていたり、ペニス自体に何らかの悪影響が起こっている可能性が高いといわれています。
特に高齢者の方が多いと言われているので、早めにED治療薬等で対応することが大切です。

本番だけたたない

「いざ性行為!」という時にペニスが勃起しないという経験をされたことはありませんか?この場合ももしかしたらEDかもしれません。
EDの中には心因的によって発症するタイプもあり「性行為が失敗したらどうしよう」「初めての性行為だから不安」などプレッシャーや不安によって、ペニスが勃起しないということもあるそうです。
マスターベーション時には勃起するのに、本番では勃起しない場合はこのタイプかもしれません。

中折れについて

性行為中にペニスが膣内で萎えてしまうEDが「中折れ」です。
中折れも上記と同じように心因的なEDと同じです。
プレッシャーや不安を感じないためにも性行為前にリフレッシュすることが大切だそうです。
またED治療薬を飲むことで改善することができます。

まとめ

EDには色々な特徴がありますが、最終的にペニスが勃起しなくなってしまいます。
勃起ができないということは射精もできなくなってしまうため、早めにED治療薬を飲むことが大切です。